冷凍庫にあった冷凍の讃岐うどんを使った鍋焼きうどん

スポンサーリンク

dsc_0027

鍋焼きうどん

昨日の夕食は「鍋焼きうどん」を食べました。

昨日は、何だかんだで忙しく、買い物に行く暇も料理を作る暇もあまりなくて、そこで、冷凍庫に買い置きしていた、冷凍の「讃岐うどん」を使って、鍋焼きうどんを作りました。

その作り方は、土鍋に温めたお湯を入れて、冷凍の讃岐うどんを入れて、お湯が沸騰してきたら麺つゆを入れて、最後にネギと玉子を入れて出来上がりです。

その味は、簡単に作れた割にはおいしかったのですが、写真で見てもわかるように、麺つゆを少し入れ過ぎてしまい、味が少ししょっぱくなってしまい、そこでうどんだけを食べて、汁は最後まで飲まずに捨ててしまいました。残念!

昨日のズボラ飯

鍋焼きうどん

うどん「43円」、玉子「18円」、合計で「61円」の夕食でした。

一人暮らし料理ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク