ごまフランスパンの上に玉子を乗せて食べてみました!

スポンサーリンク

ごまフランスパン

昨日の夕食は「ごまフランスパン」を食べました。

昨日は、安売りしていた「ごまフランスパン」を買ったのですが、ごまフランスパンだけを食べるのは寂しい思い、そこで、冷蔵庫の中にあった卵を茹でて・・・

茹でた卵に、塩、コショウ、味の素、マヨネーズを混ぜて、軽く焼いたごまフランスパンの上に乗せて食べました。

その味は、ごまフランスパンは焼いたので、外はカリっとして中はモチモチで、さらにごまが焼けて香ばしく、玉子の味と相まって予想以上においしかったです。

卵と玉子の違いは?

そして、簡単に作れるので、また食べてみたいと思っています。また、100円チョットで食べられるコスパが良いのも魅力的だと思いました。

あと、ごまフランスパンは6つ切りになっていたのですが、皿に4つしか乗せられなかったので上写真は4つですが、合計で6つ食べたので、お腹も膨れて満足の夕食となりました。

それと余談で「卵」と「玉子」の違いは、調理する前の物を「卵」と呼び、調理後の物を「玉子」と呼ぶそうです。ですので「厚焼き卵」ではなく「厚焼き玉子」となるそうです。

昨日のズボラ飯

ごまフランスパン

ごまフランスパン「80円」(税別)、卵「36円」、サイダー「75円」、合計で「191円」の夕食でした。

一人暮らし料理ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク