優待で選んださぬきうどんの味はイマイチでした。

スポンサーリンク

さぬきうどん

昨日の夕食は「さぬきうどん」を食べました。

昨日は、優待のカタログギフトで選んだ、上写真のさぬきうどんが、一週間ぐらい前に届いたので、早く食べてしまおうと思い・・・

そこで、半生の状態で届いた、さぬきうどんを食べました。

ちなみに、さぬきうどんを選んだ理由は、最近うどんを食べていなかったので、たまには食べたいと思い選んでみました。

味の感想など①

作り方は、半生状態のさぬきうどんを、お湯で10分ほど茹でます。

その間に、麺つゆ、おあげ、ネギがセットになっているので、それらを茹で上がる間に用意しておきます。

そして、さぬきうどんが茹で上がれば、完成になります。

その味は、うどうはどこにでも売っている、安く買えるうどんより、多少コシがあっておいしいといった感じで・・・

また、セットの麺つゆはしょっぱいだけで、ハッキリいって市販の安い麺つゆと、あまり変わりませんでした。

味の感想など②

今回は、久しぶりのうどんで、おいしいといわれるさぬきうどんでしたので、どれだけおいしのかと思い期待していました。

しかし、食べてみるとかなり残念な味で、食べた瞬間「こんなもんか?」と思い、ガッカリしてしまいました。

これならば、安いうどんを市販の麺つゆで食べても、それほど大差はないと思いました。

もちろん、それよりもおいしとは思いましたが・・・

それでもこの味で、さぬきうどん5セットで3000円のギフトにしては、高いと感じました。

昨日のズボラ飯

さぬきうどん

さぬきうどん「0円」(優待のカタログギフト)、合計で「0円」の夕食でした。

節約料理人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました