玉ねぎをたくさん入れた玉ねぎカレーを食べました。

スポンサーリンク

玉ねぎカレー

昨日の夕食は「玉ねぎカレー」を食べました。

昨日は、事前に買っていた玉ねぎを使って、玉ねぎをたくさん入れた、通称「玉ねぎカレー」を作りました。

それ以外には「豚ひき肉」と「鶏ひき肉」の両方を使いました。

カレーについては、一般的なカレーに入っている、ニンジンとかジャガイモが、私はあまり好きではありません。

そこで、自宅でカレーを作るときは、いつも玉ねぎと肉しか入れません。

味の感想など

また、カレー作るとき煮込み過ぎると、玉ねぎが溶けてしまうので、あまり煮込まないカレーを作りました。

その味は、玉ねぎの食感が味わえて、さらに玉ねぎの甘みがあって、カレーに合う味でおいしかったです。

ただ、ルーを少しケチったせいか、思った以上に味が薄くなってしまいました。

そこで、あとからルーを追加したら、いつも作るカレーの味になりました。

また、カレーのルーは辛口だったのですが、辛さが足りなかったので、七味を加えて辛さを調整しました。

昨日のズボラ飯

玉ねぎカレー(一杯分)

ご飯「30円」、玉ねぎ「45円」、カレールー「40円」、ひき肉「50円」、合計で「165円」(税別)の夕食でした。

節約料理人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました