優待でもらったいわいどりの焼き鳥(塩味)を食べました。

スポンサーリンク

いわいどりの焼き鳥(塩味)

昨日の夕食は「いわいどりの焼き鳥」(塩味)を食べました。

昨日の夕食は、優待で貰った「いわいどりの焼き鳥」(塩味)が冷蔵庫にあったので、それを解凍して食べました。

そして、前回は「タレ味」を食べたのですが、前回のタレ味と今回の塩味の違いなどについて、以下に書きたいと思います。

前回の記事:優待でもらった「いわいどりの焼き鳥」を食べました。

そして、前回食べたタレ味は、タレ自体の味はおいしかったのですが、タレの味が強くて、鶏肉本来の味がわかりませんでした。

味の感想など

しかし、今回の塩味は塩以外の味付けはしてなかったので、鶏肉本来の味がしました。

ただし、前回食べたときと同様に鶏肉が固くて、それが残念なところでした。

それでも、冷凍した焼き鳥でしたので、その辺は仕方がないのかなとも思いました。

また、塩とタレの味を比べると、どちらかといえば鶏肉本来の味がわかる、塩味の方が私の好みだと感じました。

ただし、次も同じ優待を取るかと言われたら、今回限りで次は違うものを頼むと思います。

昨日のズボラ飯

いわいどりの焼き鳥(塩味)

ご飯「30円」、焼き鳥「0円」(優待品)、スープ「0円」(カップラーメンの残り)、合計で「30円」の夕食でした。

節約料理人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

ズボラ飯日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
ズボラ男のズボラ節約飯ブログ
タイトルとURLをコピーしました