セブンイレブン「中華蕎麦 とみ田 つけめん」食べてみた。

スポンサーリンク

中華蕎麦 とみ田 つけめん(セブンイレブン)

昨日の夕食は「中華蕎麦 とみ田 つけめん」(セブンイレブン)を食べました。

上写真の「セブンプレミアム ゴールド 中華蕎麦 とみ田 つけめん」は、千葉で大人気のラーメン店「とみ田」の店主が監修した冷凍つけ麺になります。

私は過去にカップラーメンなどで、とみ田のラーメンを食べたことがあります。

そして、そのときの印象はおいしかった印象ですので、味にハズレはないと思い、今回試しに食べてみました。

また、味の感想などが以下になります。

味の感想など①

まず、袋を開封して温めてから皿に乗せると、内容は以下のようになります。

麺、チャーシュー1枚、つけ汁、この3点のとてもシンプルなつけ麺になります。(ネギは別に買ったのを乗せました。)

そして、実際に食べてみると、麺は太麺でモチモチしていて、小麦の味もしっかりとあって、おいしかったです。

その麺をつけ汁に付けて食べると、濃厚な魚介豚骨のつけ汁が麺によく絡んで、甘みがあって凄くおいしかったです。

味の感想など②

そこで、久しぶりにおいしいつけ麺を食べたと思いました。

ただし、具はチャーシュー1枚のみという、かなり寂しい内容でした。

そこで思ったのは、チャーシューをもう1枚追加するとか、メンマをプラスするとか・・・

そういった内容ならば、もう少し満足度が高くなったと思います。

さらに、その内容で値段は「429円」(税込)でしたので、値段的に少々高いと感じました。

昨日のズボラ飯

とみ田 冷凍つけ麺(セブンイレブン)

つけ麺「429円」、合計で「429円」(税込)の夕食でした。

上記にも書いたのですが、つけ麺としては凄くおいしかったのですが、内容的に値段が少々高いと感じましたので・・・

もう少し値段を抑えてくれると、買いやすいと思いました。

節約料理人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました