塩おにぎりって塩しか振ってないのになぜかおいしい!

スポンサーリンク

塩おにぎり

昨日の夕食は「塩おにぎり」を食べました。

昨日は、久しぶりに米を炊いたのですが、炊き立てのご飯に合うのは?そう思って考えたのがおにぎりでした。

ただ、おにぎりを作るのに、中に具を入れるのが面倒だと思って、具なしの塩を振っただけの塩おにぎりを作りました。

また、塩おにぎりを作っている間に、鮭を焼いて塩おにぎりのおかずにしました。

ちなみに昨日食べた鮭は、優待でもらったモノになります。

また、切身で20個ぐらいもらったので、これから徐々に食べたいと思っています。

味の感想など

味の感想は、塩おにぎりはその名の通り、具なしの塩しか振ってなかったのですが…

なぜか普通に食べる茶碗によそって食べるご飯よりおいしいと感じました。

また、優待でもらった鮭の切身は「辛口」だったようで、思った以上にしょっぱかったです。

ただ、ご飯のおかずとして食べるならアリだと思いますしたが…

私は本来、甘口の鮭しか買わないというか食べないので、辛口の鮭は少々苦手です。

それでも味としてはおいしかったので、辛口の鮭でも良しとしたいと思います。

あと、塩おにぎりと一緒にキムチも食べたのですが、キムチはご飯に合う味なので、これもまたおいしかったです。

昨日のズボラ飯

塩おにぎり 焼き鮭

ご飯「60円」(30円×2杯分)、鮭「0円」(優待)、のり「20円」、キムチ「30円」、合計で「110円」の夕食でした。

節約料理人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました