昨日はちょっと贅沢な貧乏飯を食べました。

スポンサーリンク

貧乏飯

昨日の夕食は「貧乏飯」を食べました。

貧乏飯とは、私が勝手に名付けた食事の名で「ご飯+安いおかず2品」のことになります。

例えば、ご飯+納豆+卵とか、ご飯+納豆+味噌汁とか、そんな感じになります。

さらに、合計の金額が「100円以下」という、貧乏という名の安い設定にしています。

そして、昨日は「ご飯+納豆+キムチ」ということで、私が名付けた貧乏飯だったのですが…

賞味期限切れ近いサラダがあったので、早く食べてしまおうと思って、一緒にサラダを食べることにしました。

ということで、いつもの貧乏飯よりちょっとだけ贅沢な貧乏飯になりました。

味の感想など0

味の感想は、ご飯もどのおかずもいつもと変わらない味で、コストが安かった割には、まあまあの夕食になりました。

ちなみに各値段は、ご飯「30円」、納豆「22円」、キムチ「30円」、サラダ「25円」ということで…

今回は、貧乏飯の設定の100円を超えてしまいました。

ただ、今回は食べるつもりがなかった、サラダの分を引くと「82円」になりますので、貧乏飯ということになります。

また、節約のことを考えると週1ぐらいで、貧乏飯にしたいのですが…

食べることが好きな私は食欲に負けてしまい、いつも普通に夕食を食べてしまいます。

昨日のズボラ飯

納豆 キムチ サラダ

ご飯「30円」、納豆「22円」、キムチ「30円」、サラダ「25円」、合計で「107円」(税別)の夕食でした。

節約料理人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました