昨日の夕食はサバの味噌煮丼を食べました。

スポンサーリンク

サバの味噌煮丼

昨日の夕食は「サバの味噌煮丼」を食べました。

昨日は、自宅にストックしていた缶詰がいろいろあったので、少し処分しようと思って食べたのが、サバの味噌煮の缶詰でした。

ただ、そのまま食べるのは味気ないと思って、そこで考えたのがサバの味噌煮丼でした。

作り方は、サバの味噌煮をご飯の上に乗せるだけなので、超簡単に作れます。

また、カップラーメンの担々麺を食べたときに、スープが余ったのですが、何かに使えると思って冷凍していました。

今回はそれを解凍して、スープとして飲むことにしました。

味の感想など

味の感想は、まずサバの味噌煮丼は、缶詰を使っていますので…

味にハズレはなく、サバにはしっかりと味噌の味が染み込んでいて、またご飯にも味噌タレが染み込んでいました。

そこで、味噌の味が強い丼ぶりで、おいしかったです。

缶詰は、そのまま食べてもおいしいと思いますが、チョット工夫して丼ぶりとかにすると、さらにおいしく食べられると思います。

また、担々麺のスープはピリ辛で、かすかにゴマの風味もして、まあまあおいしかったです。

昨日は、簡単に作れる内容だった割には、そこそこ満足する夕食でした。

それでも強いて不満を上げれば、おかずが1品でもあれば良かったなと思いました。

昨日のズボラ飯

サバの味噌煮丼

ご飯「30円」、サバの缶詰「108円」、スープ「0円」(カップラーメンの残り)、合計で「138円」(税別)の夕食でした。

節約料理人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

ズボラ飯日記
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
ズボラ男のズボラ節約飯ブログ
タイトルとURLをコピーしました