見た目は悪いけど味はまあまあだった納豆トースト

スポンサーリンク

納豆トースト

昨日の夕食は「納豆トースト」を食べました。

昨日は、特に食べたいものがなくなんでもよいと思って、適当に冷蔵庫を除くと…

賞味期限か近い納豆と、冷凍室に冷凍していた食パンがあったので、それで納豆トーストを作ることにしました。

作り方は、食パンの上に納豆を乗せて、電子レンジで焼くだけですので、簡単に作ることができます。

ただし、当たり前の話しになりますが…

納豆が嫌いとか苦手とかいう人には、納豆を焼くと風味とか味が強くなりますので、危険だと思います。

味の感想など

味の感想は上記にも書きましたが、納豆を焼いたので納豆の風味が強くて…

さらに、納豆の味も強くなっていましたので、納豆好きにはたまらないと思いました。

また、味付けのメインはマヨネーズで、納豆とマヨネーズが合う味ですので、普通においしかったです。

とにかく、上写真の見た目は悪いですが、見た目だけで味は悪くないと思いました。

ただし、納豆を2パック使ったのですが、多くて納豆の味が強くなってしまい、食パンの味が薄くなってしまいました。

それでも私は納豆好きなので、悪くないと思いました。

昨日のズボラ飯

納豆トースト

食パン「0円」(優待)、納豆「44円」(22円×2パック)、サラダ「0円」(優待)、カルピス「75円」、合計で「119円」(税別)の夕食でした。

節約料理人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました