ケンタッキーのチキンフィレサンドは二度と買わない!

スポンサーリンク

とりの日パック

28日は「とりの日」ということで、ケンタッキーで「とりの日パック」が「1000円」(税込)で売られていたので、たまにはと思い買いに行きました。

ちなみに内容は以下の写真になります。

この内容で1000円なら安いとは思いませんが、高いケンタッキーにしては頑張った価格だと思います。

あと、チキンだけでは寂しいと思い「チキンフィレサンド」も一緒に買いました。

1000円出すのにさえ躊躇(ちゅうちょ)してしまう私ですので、チキンフィレサンドも一緒に買うとか大奮発してしまいました。

ケンタッキーのチキンは飽きる

ということで、自宅に帰ってから早速ケンタッキーを食べました。

私はドラム(チキンの部位)があまり好きではないので、いつもドラム抜きで買います。

そして食べた感想は、チキンはいつものケンタッキーの味と変わらずで、普通においしかったのですが…

3つ目を食べ終えたところでチキンの味に飽きてしまい、最後の1つは無理やり食べたといった感じでした。

ケンタッキーって油っぽいので、食べ進めているうちに途中で飽きるんだよね。

超残念なチキンフィレサンド

とはいえ、チキンは普通においしかったので良かったのですが…

問題は「チキンフィレサンド」の方で、袋を開けた瞬間バンズの小ささにビックリ!チキンフィレサンドって、こんなに小さかったっけ?

さらに挟んであるチキンは厚みがペラペラの小さなチキンで、これで390円とかボッタクリだろ!と思ってしまった。

あと以前買ったときは、確か360円ぐらいだったので値上がりしたんだね。

これならばマクドナルドのチキンクリスプでも買った方が、味は落ちるけど安いのでマシだと思ってしまった。

もしくは、吉野家で牛丼でも食べた方がマシだと思った。

ということで「今後ケンタッキーでは二度とチキンフィレサンドは買わない!」と心に固く誓いました。

節約料理人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました